W杯鹿島戦当日を考える


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 投稿リストへ戻る ] [ FAQ ]

投稿者 POPPY 日時 2002 年 5 月 03 日 23:56:42:

当日超大規制がありますのでそれ前提で考察。外国人の鹿島のへの道は、限定だ。鉄道、東関道、51号、水戸、銚子からのみ。報道などから、ドイツ戦目当ドイツ人のサッカーファンは相当数で、、5万人以上が来ると言うから、相当数だ。バスででも良くて1台40人が限界だ。で、ドイツ戦だけで3万人前後乗合バス、600台か、、鹿島での大型バスが一極に集中する状態、、どんなことになるか説明は不要。それ以外に万単位の国内観戦者達のスタジアムに向け1点集中行動だ。時間へ間に合うようにと1点に向かう大集団行動を誰が何事も無しと予言出来うるのか?県内人は選択枝少ないゆへ地元戦に集中する。想定:東関道潮来料金所にて数十Kmの絶する大渋滞。急病人相当数。数時間、高速上忍耐強くノロノロ、守備良く料金所出ても、サッカー場を目指す地元人の単独、相乗りの老若男女の車の必死大行列。婆さん爺さん乗せた大八車は出ぬと思うが、、しかし親孝行、死ぬ前に一度は見せたいワールドカップ。合掌。小生横浜から鹿島赴任以来の地元知合友人が当日券、1枚GETだと言う、家族持ち35歳が世話になっている女房に券をプレゼントと言えばなるほどスマートな奴だと思いたいが、一人で行くのだという、残された女房が可哀想ではないか?冷たい奴だ、俺は地元だ、裏道は任ろ、朝早く自慢のどでかいランクルで誰も知らぬ道ぬけスタジアムまで行くと張りきっている、、何も知らぬと言う事は恐ろしい。謹んでこの方にご自愛の意を捧げる。こういう予側不能人間が相当数居る。 狭い51号、県道、勝手に幼児が書いた絵文字の如く交わるから、混乱拍車。、加えるにこの地方独特のとんでもない交通マナーだ、鹿島では青は赤点滅だ、鹿島市内:行き様が無い無数の車が右往左往だ。へたに裏道を知り誇っている地元民の車が混乱に輪をかける。。又単純に地図上論議の規制線が引かれるから、市民生活実態無視交通規制が生活規制になる。急病人にもなれぬ。。試合終後、以上の超大混乱の再現だ、、外人が主人だと言う鹿島のある方のホームページで、町人は優しくでも外人に余りなれていない人が多い云々、、とのんきなアップしてあったが、機動隊とんでもない装備(機関銃)で臨むらしいが、試合こじれ場内外、おらが町のあちこちでパレスチナVSイスラエル状態になればこの方の言うおとなしい鹿島市民も鍬を片手に市外戦に立ち向かうのではないか?。以上勘案、前後横斜め進めない鹿島になる確率80%ではないか? 当日はミニダックスの愛犬”チット”と家に閉じこもりビール片手に一緒にテレビで日本戦をリラックス観戦することにした。




フォローアップ:



フォローアップを投稿

氏名 or ニックネーム:
E メール(省略可):

件名:

メッセージ:

関連リンクの URL (任意):
上記リンクの題名:
画像の URL (任意):


[ フォローアップ ] [ フォローアップを投稿 ] [ 投稿リストへ戻る ] [ FAQ ]